2006年10月31日

井川投手の流出に思う

阪神タイガースの井川慶投手が今年もMLBへのポスティング移籍を要望するみたいです。
どうやら、今年は放出の可能性が相当高い模様です。

井川投手のここ4年間の成績は、下記の通りです。

防御率 3.31
114試合 61勝 34敗 勝率0.557 奪三振746 与四死球237


まさに文句のないエース!
年間平均 197投球回 29試合15勝8敗 平均貯金7!

彼のような人材を放出して阪神タイガースの来年の優勝はあるのか?


非常に厳しいだろう。



井川投手は、阪神の生え抜きです。
うまとらも2年目からずっと期待してきました。
今まで、阪神ファンは井川投手に必要以上に冷たかったのではないかと感じています。
ファンの冷たさが井川投手のMLB志望を更に高めているのでしょう。

行かないでくれ!
と言いたいところです。

しかし、彼の実績や貢献度合い、またそれに対するファンの仕打ちを目前に見てきた身としては、井川投手にMLBで頑張って欲しいという気持ちの方が大きくなってきました。

けれども、


頑張れ!


とは移籍が正式決定するまでは言いません。
来年、彼が抜けた阪神は想像したくもありません。
posted by うまとら at 13:31| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(1) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

振り返り2

おはようございます。
うまとらです。

阪神優勝への軌跡part2ということで、今回は「巨人の低迷」です。

今年の巨人は補強ポイントを絞ってきました。
堀内監督が目指す守りを軸にしたチームづくりのため、強肩好守の外野手
とストッパーを新外国人で補おうとして「キャプラー」と「ミセリ」を獲得。

まず先発投手陣は昨年とほぼ変わらない陣容のままスタート。
結局、2桁をあげたのは工藤のみ。上原も苦しみ9勝。高橋尚も後半戦に復活
してきましたが、8勝止まり。
内海、野間口、西村の若手が出てきましたが、まだまだ役不足でした。
林、久保といった成長株をリリーフで使わざるおえない状況になったのは残念
でした。こういった若手が伸びれば将来的には投手王国の復権も可能でしょう。

但し、現時点の戦力という面から考えると明らかに今年の投手陣は弱体化して
いました。木佐貫や新人の三木が活躍できなかったことも大きかったです。

弱体化している投手陣を補うべき外国人の獲得に失敗したのも大きいです。
新外国人の「ミセリ」はさっさと退団。替わりに急遽取った「ミアディッチ」
も超がつくノーコンでとてもストッパーの重責を担うことは出来ませんでした。
「マレン」はまずまずでしたが、一度打たれだすと止まらない悪癖があり
負け越しになっています。
来年度は、投手コーチ8年間で6度の防御率3点台を実現したホークス尾花
コーチの就任が確実視されています。巨人の若手投手には、おそらく素質は
非常に高い逸材が多数おり、彼らの成長如何では投手陣復権も考えられます。

最強打撃陣と評価された、打撃陣も最後まで歯車は噛み合わなかった。
まず、昨年去就問題で揉めた清原を6番で起用。4月は本塁打8本とまずまず
の働きを見せたが、その後は打率2割1分台に低迷。
怪我に苦しむローズも2割前半の打率であり、一発はあっても繋がりがなく
脅威を与えることは無かった。
特に繋ぎを意識できる選手がおらず、非常に淡白な打線になっていたのは否
めません。今、巨人に必要な選手はカブレラ等の4番バッターではなく、井口
や井端、宮本といった選手に代表される繋ぎも出来る選手でしょう。
こういった選手を若手から育てないと、来年も同じような状況が続くことが
予想されます。
03年に若手をうまく活用して優勝に導いた原監督(予想)の手腕が期待
されるところです。

結局、巨人の低迷によって「阪神」と「中日」に優勝が絞られマッチレースを
演出する原因となりました。
posted by うまとら at 17:51| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

創業塾運営中

おはようございます。
うまとらです。

今日はセミナーのお手伝い会社に来ています。
ずっと立っていると疲れるので、席に戻ってちょっと更新します。
ある診断士の方が来られていてちょっとびっくりしました。
初級編講座なので、診断士の知識を持っている方にはやさしく聞こえるかもしれません。


で、本日から阪神優勝への軌跡について勝手に述べさせてもらいます。♪ d(⌒o⌒)b♪

1つめのキーワードは『交流戦』

今年は5月初旬〜6月中旬まで、セパ交流戦がありました。
このセパ交流戦が、今年の阪神にとって大きなポイントだったのです。

高校野球の煽りを受けて開幕戦は大阪ドームでした。
井川が6失点KO。これが今年の始まりでした。

交流戦までの成績
阪神 15勝14敗1分
中日 20勝 9敗  
巨人 10勝19敗  

交流戦までで阪神と中日の差は5.0ゲーム!
巨人は開幕4連敗とスタートダッシュに失敗した結果すでに借金9。

例年だと中日がそのまま独走したかも知れません。
ただ、今年は交流戦で一度流れがリセットされました。


交流戦の成績
阪神 21勝13敗2分
中日 15勝21敗  
巨人 18勝14敗  

交流戦終了までの成績
阪神 36勝27敗3分
中日 35勝30敗  
巨人 28勝33敗  

交流戦の結果、阪神と中日が逆転!
巨人も借金5までは戻ってきましたが、4月の成績を引きずっています。
この間に阪神は開幕以来ピリッとしないエース井川を2軍落ちさせる
荒療治も行っています。

中日が交流戦を負け越した要因としてよく言われているものに
「データ不足」があります。
セリーグの球団に対しては、対応出来るがハツモノには弱かったということです。

阪神も同条件だったですが、安定した成績を残すことが出来ました。
これは後述しますが、JFKを始めとする形がしっかり出来ていたことが
大きかったです。
また、DH制を使えることでうまとらが最も応援している「濱中」を使えた
ことも大きかったです。

今年のペナントを左右した要因として交流戦は非常に大きなポイントとなりました。
交流戦で大きく負け越した広島、楽天、日本ハムは最後まで低迷することになり、
上位3チームであるロッテ、ソフトバンク、阪神はその後もリーグを牽引しました。
posted by うまとら at 12:33| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

一晩過ぎて

おはようございます。\(o ̄∇ ̄o)/
うまとらです。

感激の優勝より一晩過ぎて、冷静になってきました。
同時に今日の阪神−ヤクルト戦のチケットを持っている
ことは、ちょっと悔しくもあります。(×_×;)

まあ、今日は消化試合ですけど気分を新たに観戦してきます。
パリーグはどこが出てくるかは分かりませんが、是非日本一
の栄冠を20年ぶりに掴んで欲しいものです。e(^。^)g_

今日から阪神優勝までの軌跡を追うことにします。
診断士試験に忙しい方は、終わってから読んでくださいOo。.(^。^)y-〜

阪神の予想順位は3位でした。
セリーグ順位予想は、
1.中日
2.巨人
3.阪神
4.横浜
5.ヤクルト
6.広島

思いっきりハズシました。(・_*)\ペチ

阪神優勝の大きなキーワードは次の通りです。

・交流戦
・巨人低迷
・救援投手
・ベテラン
・勝負強さ

次回から振り返っていきたいと思います。

posted by うまとら at 11:34| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おめでとーーーーーー!

阪神優勝おめでとーーーーー!

ビールかけしている皆良い顔しているね!

うまとらも感激でーす!
posted by うまとら at 00:23| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

複雑な気持ち

こんばんは。
うまとらです。

今日は、うちの彼女と一緒に自分の誕生日プレゼントを
買ってもらうために新宿で一日ぶらついていました。

ダイエットを更に推進するため、ジムでのトレーニング
ウェア2枚と名刺入(最近無くして持ってませんでした)
を買ってもらいました。

ありがとう!

尊敬するYihoo大使から「ダイエット止めれば〜」とレス頂きました
が、体のためにもそんなわけにもいきません。

今日で阪神のマジックがになりました。
で、タイトルの意味はうまとらが持つ「30日神宮戦」までに優勝が決まっちゃい
そうだからです。

阪神ファンとしては28.29日の甲子園巨人戦で優勝を決めて欲しい気持ちもあります。
でも、やっぱり目前で優勝を見たい!!!!
posted by うまとら at 23:14| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

もうすぐ

おはようございます。
うまとらです。

とうとう出ました!

マジック13

もうすぐ優勝です。最短で23日の広島戦との事。

で、うまとらはあるチケットを手に入れることに成功しました。

9/30(金)神宮球場のヤクルト対阪神戦1塁側A指定席です。
まさしくXデーとなる可能性が高い!

この日に優勝してくれ!(85年の再現を!)

ちなみに1塁側はヤクルト応援席ですが、全く気にせず阪神グッズで身を固めて応援に行きます。
posted by うまとら at 08:30| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

踏みとどまった!

おはようございます。
うまとらです。

昨日は、心臓バクバクの状態でした。
先制点を入れられた時は、びびりました。

でも昨日は赤星、シーツ、そして今岡のおかげで逆点できました。

8−1

赤星  3安打3盗塁
シーツ 4安打
今岡  3安打2本塁打6打点

今日は
今岡LOVE!って心境です。

下柳先生も5回1失点と頑張った。
JFKはいつもどおりすごかった!

うまとらの自信もちょっと回復!

やっぱいけるでー優勝や。
posted by うまとら at 11:17| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

や...やばい

おはようございます。

とうとうきてしまいました。


0.5ゲーム差!



最近コメントをしていなかったのは、中日の勢いに恐れをなしていたからです。
今日負けたら 首位歓楽陥落



どうしよー。



まあ、待てあと7試合も直接対決があるんだから
勝負は先だ。



と自分で自分を落ち着かせてみる。



そういや、競った優勝争いなんて85年以来経験がないから
体と精神がついていかない。



う〜う〜



きんぜうさん同様テンパリ状態

posted by うまとら at 09:45| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

今日は

阪神対ヤクルトを神宮球場に応援に行ってきます。

なんとバックネット裏
ZASEKI01.gif


いやー久々です。バックネット裏でプロ野球を観るのは。

ドキドキします。
最大限楽しんできます。

今日は、阪神の先発が下柳、ヤクルトが川島です。

両先発の今年の成績は、
下柳 16試合 10勝1敗 防御率2.70
川島 17試合  8勝8敗 防御率2.58
です。

いやーどっちも良いピッチャーやね。
でもタイプは全然違います。
下柳はコントロールと粘り強いピッチングをする軟投派
川島は剛速球に多彩な変化球を駆使する本格派

年齢も下柳37歳に対して川島24歳。
年齢差13歳!

川島は去年の新人王です。
生でピッチングを見るのは初めてなので、バックネット裏ですごさを体感してきます。

いやー楽しみです。
あと2時間半でプレイボール。
良い試合期待してまっせ!
そして阪神勝ってや!
posted by うまとら at 15:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

歓喜の時

おはようございます。
うまとらです。

歓喜!

明日19日の神宮球場阪神対ヤクルトの
バックネット裏3段目のチケットをゲッチュ!

プラカード持って行ってテレビに映ってきます。

そういや、TV放送されんのか?
posted by うまとら at 10:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

先行き厳しいか?

おはようございます。
うまとらです。

昨日は、診断士研究会の活動で試合を見ることが出来ませんでした。

昨日の阪神の試合結果は
1−1
の引分でした。

井川が8回1失点と好投したものの打線がブレーキ!
ベイスターズ投手陣を崩せませんでした。

11回に木塚から1アウト満塁のチャンスを掴んだのに加藤にシーツ
金本が抑えられてジ・エンドです。
藤川5連投
ジェフ5連投
久保田また2回投球
とJFKへの負担も増大中。
かなり心配です。勝負どころの8月末〜9月で疲れが出るのが怖い!

横浜も強くなってきましたね。
あまり知られていませんが、横浜の救援投手陣は結構すごいんですよ。
160km男クルーン43試合2勝1敗19S防御率2.85
かつてのエース川村40試合4勝4敗防御率2.50
気迫の投球中継ぎ木塚40試合5勝4敗防御率2.81
サイドスローからの150km剛球加藤29試合3勝4敗防御率3.86
メジャーリリーフ250試合の実績ホルツ37試合0勝0敗防御率4.35

更に吉川、岸本なんかもいます。
先発は、三浦、門倉、セドリック、土肥、龍太郎、吉見、秦、斎藤隆
実はセリーグでも有数の投手陣を誇っています。

牛島監督のてこ入れ次第では、来年あたり優勝争いに絡むことが出来るかも知れません。
posted by うまとら at 09:48| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

行ってきました!

うまとらです。

今日は、またまた東京ドームに行ってきました。

阪神対巨人の第3戦。
まさかの連続サヨナラ負けで2連敗中の阪神としては、
今日は負けられません!

両チームの先発は T能見 対 G桑田
はっきり言って、ローテーションの谷間対決です。

でも今日は負けられません!
うまとらも下記装備で観戦!

P1000001.JPG

試合は、桑田が大乱調!
1回表であっという間に5点先取!
しかも桑田は矢野への危険球で退場。

今日は楽勝!ってムードがドーム中に漂いました。
でも、そうはいきません。

主犯は先発のルーキー能見。

初回から四球を連発。
抑えた場合も必ずフルカウントまで行く。
江藤等には2−0から四球を出す。
巨人打線を恐れたチキンとしか思えない投球内容。
案の定、4回につかまって2失点。
でも、今日は岡田監督の判断が早かった。
あっさり投手交代!

出てきたのは2年目の桟原。
ノーコンとして名高い中継ぎです。
でも今日は違った!
ストライクが先行。伸びのあるストレートとブレーキの利いた
チェンジアップ?が有効的でした。
7回まで巨人打線を二岡の一発だけに抑える大健闘です。

打線もシーツのソロなどで効果的に得点。
そうなればJFKの出番。
J(ウィリアムス)、F(藤川)であっさり8−9回を抑えて勝利

スコアボードはこちら↓
P1000002.JPG

能見は先発失格です。2軍でやり直してもらいましょう。
桑田はこれが実質的な現役最後の登板になるかも知れませんね。

中日も勝ったのでゲーム差は1.5のまま。

まだまだ正念場が続くけど、頑張れタイガース!

posted by うまとら at 23:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

天王山制した!

うまとらです。

5回に逆点してから阪神ペース!

金本ソロホームラン!
シーツ2点タイムリーツーベース!
そしてJFK登場!

8−4

JFKできっちり締めて終了だ!
(珍しく藤川が自責点。)

これで天王山2勝1敗で勝ち越し!!!

再び2.5ゲーム差や!
不調だった打撃陣も復調傾向。
このまま優勝ロード突っ走れタイガース!

posted by うまとら at 21:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらに1点追加!2点差

帰ってきてTVつけたら
5回に6安打集中打!

一気に
5−3

川上攻略!!

安藤あと2回頑張れ!
posted by うまとら at 19:41| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆転!!!!!!!!!!!

おーまた書いている間に

今岡タイムリー!

4−3

そーれいけいけ!そーれいけいけ!
posted by うまとら at 19:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1点差

ブログ書いている間に反撃開始!

金本のツーベースで1点差!
2−3
ワンアウト2.3塁!

つづけー今岡!
posted by うまとら at 19:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらっ

うまとらです。

今日も天王山見るために帰ってきました。
あらっ
1−3
で負けている・・・。

やばいじゃん。
頑張れ!川上を攻略だっ!
posted by うまとら at 19:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正念場

おはようございます。
うまとらです。

阪神対中日の天王山。
昨日5−3で勝って1勝1敗!

今日が正念場になります。
初戦は勝てる試合を井川と内野陣が潰し逆転負け。
第2戦はJFKの継投で逃げ切り。

第3戦はどうなるんだ?

阪神の先発はほぼ間違いなく安藤!
ここまで5勝5敗防御率3.18と安定している。
特筆なのは、投球フォームを2段から1段に修正した後は、
3勝1敗39回を投げて自責点僅か5という点です。
今日も試合を作りあげてくれることでしょう。

対する中日はおそらく川上でしょう。
ローテーションを守るのであればチェンですが、ここは
エースを投入してくると思われます。
今年の川上は去年ほどの成績ではないにしろ、
10勝3敗防御率2.94と抜群の成績です。

昨日と違い今日は阪神に分が悪いと思います。
勝負のポイントは先制点を取れるかどうか。
5回まで勝ち越していればJFKに繋げられます。

見ごたえのある試合を期待しています。
そして、阪神が勝つ!
それがベスト!

posted by うまとら at 09:21| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

今日も観てます。

うまとらです。
こんばんは。

今日も見てます。
天王山第2戦。(福原対朝倉)

帰ってきてTVをつけると
阪神がノーアウト満塁で0点で終了。

なんか良くない感じが・・・。

点差は4−2の2点差!

頑張れ福原!

posted by うまとら at 19:12| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。