2005年11月28日

社内診断士の方必見!−実務ポイントについて

おはようございます。
うまとらです。

昨日は、実務能力更新研修運営のお手伝いをしていました。

来年度より実務能力研修がなくなります。
実務ポイントを取得するには、実際の中小企業を診断する必要が出てきます。
とりあえず現在診断士の方は、更新に15ポイント必要です。
制度変更後の30ポイントは次回の診断士資格更新後ということになります。

で、何が重要化というと。

今年中に実務能力研修を3回受けて15
ポイント取れば、更新要件を満たすということです。


うまとらは、実務ポイントは問題ないのであまり気にしてませんでした。
そのため、診断協会東京支部の事務局の方から説明されるまで気づきませんでした。

社内診断士の方はまだ間に合いますのですぐに応募を!
1月と2月にも追加募集があるそうですので、診断協会に問い合わせてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.j-smeca.or.jp/
posted by うまとら at 09:18| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うまとらさん

大きな間違いを発見しました。
更新に必要なポイントは15でなく9ですよ。

実務能力更新研修を3回受ければいいことには、変わりはありませんが。
Posted by 受験評論家 at 2005年11月30日 22:39
受験評論家さん

ご指摘ありがとうございます。
修正しておきます。

ホント自分に関係ないと、気が付かない
ものですね。
Posted by うまとら at 2005年12月01日 15:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。