2005年11月07日

大学院受験することにしました。

こんにちは。
うまとらです。

appleさん
yihoo兄さん

コメントありがとうございました。
土曜日に大学まで行って来て、商学研究科の募集要項と説明を
確認してきました。
母校の出身学部である早稲田大学商学研究科専門モジュール
「企業価値の創造と評価」を第一志望として受験することにしました。

理由は、現在の業務である「M&A」や「企業再生」をより
専門的・実務的に研究できることが一番大きいです。
また、専門科目にてアカウンティング・ファイナンスについての
学習を実施することで金融関係の知識の増強と、今後のキャリア
への寄与が大きいと判断しました。

試験科目は小論文です。
昨年と一昨年の問題を見ましたが、非常に難しい。
募集人数は10名程度。倍率は3〜4倍との事。
正直、一ヶ月の試験準備期間では合格はおぼつかないと思われます
が、出来るだけやってみることにします。
診断士の勉強をしたことは活かせる筈です。
posted by うまとら at 15:42| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 大学院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yihooです。

そのチャレンジ精神に敬服。

小生が受験した際には「目的」と「貢献度」の2つのアピールをしました。特に後者についてはこれまでの自らの業務経験・知識を活かして、いかに授業の議論活性化や深彫りに貢献できるかという点。うまとらさんの場合には、士としての現業での御経験に直結するところが希少ですよね。

是非がんばってくださいね。応援してます。
Posted by yihoo at 2005年11月07日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【診断士】 気持ちが奮い立ってきました
Excerpt: yihooです。
Weblog: yihoo.com
Tracked: 2005-11-07 23:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。