2005年08月14日

行ってきました!

うまとらです。

今日は、またまた東京ドームに行ってきました。

阪神対巨人の第3戦。
まさかの連続サヨナラ負けで2連敗中の阪神としては、
今日は負けられません!

両チームの先発は T能見 対 G桑田
はっきり言って、ローテーションの谷間対決です。

でも今日は負けられません!
うまとらも下記装備で観戦!

P1000001.JPG

試合は、桑田が大乱調!
1回表であっという間に5点先取!
しかも桑田は矢野への危険球で退場。

今日は楽勝!ってムードがドーム中に漂いました。
でも、そうはいきません。

主犯は先発のルーキー能見。

初回から四球を連発。
抑えた場合も必ずフルカウントまで行く。
江藤等には2−0から四球を出す。
巨人打線を恐れたチキンとしか思えない投球内容。
案の定、4回につかまって2失点。
でも、今日は岡田監督の判断が早かった。
あっさり投手交代!

出てきたのは2年目の桟原。
ノーコンとして名高い中継ぎです。
でも今日は違った!
ストライクが先行。伸びのあるストレートとブレーキの利いた
チェンジアップ?が有効的でした。
7回まで巨人打線を二岡の一発だけに抑える大健闘です。

打線もシーツのソロなどで効果的に得点。
そうなればJFKの出番。
J(ウィリアムス)、F(藤川)であっさり8−9回を抑えて勝利

スコアボードはこちら↓
P1000002.JPG

能見は先発失格です。2軍でやり直してもらいましょう。
桑田はこれが実質的な現役最後の登板になるかも知れませんね。

中日も勝ったのでゲーム差は1.5のまま。

まだまだ正念場が続くけど、頑張れタイガース!

posted by うまとら at 23:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | とら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。