2006年07月30日

祝!早実甲子園出場

学校からの帰りに有楽町のビックカメラに寄りました。
1階のテレビコーナーで人だかりが出来ているので、何
かなと思って覗くと西東京大会の決勝戦がNHKで放送
されていました。
決勝戦は、早実対日大三高。
9回裏まで進んでいて3−3の同点。一打逆転の場面。
あっさりライトフライで延長突入。
早実の投手斎藤君、すごいねー。高校生で146km出てる。
でもノーコンですなー。
10回表にセカンドがなんでもないセカンドゴロを、
こける!というびっくりのエラーから1失点。
終わったかなーと思ってたら、裏に代打が2塁打。1番
の2年生が同点2塁打。サヨナラチャンスと思ったら
3塁まで暴走してアウト。
まあ、その時にこの2年生、日大三高の3塁守にタックル
したんですわ、絶対アウトのタイミングなのに。気持ちの
よくないプレーでした。高校生なんだし、もっと爽やかな
プレーをして欲しいわ。もっと修練して欲しいな。
監督も優勝したので恩赦したいだろうけど、しっかり叱っ
て欲しいね。
まあ、次の回に3番2塁打、4番にバント、5番のサヨナ
ラタイムリーで優勝でした。
甲子園でも頑張って!
紺碧の空を聞かせてくれよー。

posted by うまとら at 23:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。