2005年01月27日

2次試験に知識は必要か?

うまとらです。

うちの勉強会で話題になっていたのでちょっと出してみました。
合格者の方のご意見がいただければ幸いです。

ちなみにうまとらは、「ある程度は必要」という答えです。

2次試験は、知識20%知恵80%かなって思ってます。
知恵には、読解力・思考力も含みます。最低限の知識は必要ですが、
一次を受かった人はその知識力で十分だと思います。

私が診断士を勉強始めた理由に、体系的知識の獲得がありました。
但し、1年目で2次試験を落ちたときに論理的思考力の習得に
ベクトルを変更しました。

確かに、切り口をたくさん持ってたので受かったという人もいます。
でもそれじゃー診断士としての素養に?がつくと思います。
コンサルタントの資格なんだから、ロジカルシンキングといった
論理的思考能力が求められているだと思ってます。

今年の事例Vでカムアップシステムを書いた人は多くいたと思います。
私は書かなかったです。でも受かってます。当然カムアップシステム
に値することを解答には落としてます。
キーワードや知識が重要なのではない。「与件と設問からどのような
論理的思考力でその事例企業にあった一貫性のある改善提案をするのか」
という点が重要なのだと思ってます。

皆さんはどう思われているのでしょうか?
posted by うまとら at 12:41| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします。
私も現在、実務補修待ちです。
一次合格後、二次試験の本格学習を開始しました。
ここで痛感したのは、診断士試験といいつつも、
「別ものの試験だ」というものでした。
つまり、勉強方法の大変換を急遽迫られ焦りました。
そこで、気づいた(半ば自己暗示に掛けた)ことが、
まさに「知識20%、知恵80%」でした。
知識を知恵へと発揚し、効用最大化を図るための手段としての「論理的思考力」!
大いに共感いたします。




Posted by TK at 2005年01月27日 17:26
いつも暖かいコメント・フォローをありがとうございます

励まされると「がんばろー」と思えます
Posted by オレンジ色のユニフォーム at 2005年01月27日 21:20
うまとらさま

ごぶさたしてます.
「知識」問題って,よく話題に上がってなかなか難しいものですよね.当然知識が無ければダメなのですが,知識だけでもダメ.
だけど,僕が思うのは「知識だけ」という状態は本当にその知識が身についてない状態だとおもいます.例えば「言葉と意味ぐらいは知っている」だけで,企業診断に利用するシーンをイメージできてない状態でしょうか.
コンサルティングに活かせて,はじめて「知恵」になるんでしょうね.
Posted by hs960 at 2005年01月27日 23:05
TKさん
はじめまして。
コメントありがとうございました。
実務補修でご一緒させていただくような
ことがあればお声をかけてください。

hs960さん
コメントありがとうございました。
知識は使いこなして知恵とする。
その通りだと思います。
コンサルティングをするための知識は
活用出来なければ意味が無いということ
ですね。
今後は、実務に使える知恵を身につけて
いく必要がありますね。

オレユニさん
拙いフォローですみませんでした。
2次試験まで、まだ半年以上あります。
一歩一歩上達していければ良いと思います。
私も出来るだけ助力・アドバイスさせて
頂きますので、一緒に頑張りましょう!
Posted by うまとら at 2005年01月28日 04:29
うまとらさん はじめまして。
2次には1次以上の知識は必要ない、ことは間違い
ないと思います。旧制度の頃は、与件を読まなくても
知識さえあれば出来る設問もありましたが、新制度
になってから、そういった設問はなくなりました。

端的に言えば、業界知識などはなくても解答は導き出せるように作問されています。とはいっても、1次知識は必須です。それ以上は必要ないだけです。
事例Vのカムアップシステムなどはマンパワーの事例では出てきた用語と思いますが、別にこの用語を知らなくても、その内容が書けていればいいのです。
キーワードはきちんと使えれば効果的ですが、間違って使うと墓穴を掘ります。

個人的な感想ですみません。
Posted by モリアティ教授 at 2005年01月28日 17:15
遅ればせながらコメントです。

誰だかエライ人(アインシュタインだったかな)のセリフで、
「辞書に書いてあることを覚える必要はない、辞書の引き方を覚えなさい」
みたいなことを聞いたことがあります。

たぶん実務では、試験以上に知識よりも知恵が要求されるのでしょうね。
Posted by Namy at 2005年01月28日 23:31
うまとら@実務補修中さん、こんにちは。

さぞかしお忙しくも充実の毎日をお過ごしのことでしょう。

知識:知恵(応用能力) 2:8
私も大体それぐらいの比率ではないかと思います。

それではもう1社、頑張って下さい。


Posted by こおたら at 2005年02月09日 18:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1730445

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。