2006年02月22日

いい加減にしろYO!

おはようございます。
うまとらです。

今日はボヤッキー日記ですYO。
パヤシさんほど明るくありませんYO。
読むと気分が悪くなくなるやも知れませんYO。

うちの部署に半年前に配属された後輩がいます。
半年間休業の上、復帰ともに配属されました。
替わりに他部署へ移動になったのが、超優秀な若手です。
休業になった理由は知りませんが、この人事異動は何なん
だと怒っておりますYO。

うちの部署は、外部の経営者と直に接する所です。

後輩の特徴は
・人的コミュニケーションが取れない。
・単純業務が驚異的に遅い。
・すぐに人に頼る。受動的活動しかしない。
・一つのことしか出来ない。
・責任感が全く無い。全てが他人事。
・すぐに休む。体が弱い。
まあ、引きこもりに近いですな。

周りから、後輩は院卒2年目で年が近いので指導しろって言われますが
無理!

直接の部下でもないのに、この半年でクレーム対処
をすでに数件対応している。

土曜日に、相当なことをやらかしたのにも関わらず黙っていて。
月曜にクレームが1件しかこないって朝から喜んでいる。

おいおい・・・ (゜O゜;)
本気で殴るぞ (▼、▼メ)メラメラ

朝から関連部署に連絡して、管理職に説明。
迷惑をお掛けした方々に、謝罪と対策案を説明。
丸一日潰れました。

んで対策会議から帰ってきたら、まだ謝罪文書いてる。
おーい朝から何やっとるんじゃ!(◎-◎)
夜、郵送に行かせたら、帰ってこない。
配達記録郵便100通送るのになぜ2時間もかかる。

しっかも昨日から熱が出たと言って会社に来ない!!
うっぎゃーーー(°◇°)~
全部押し付けたな。

すみません。ストレス発散でしたYO。
posted by うまとら at 11:50| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 中小企業診断士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その後輩の方と、特徴がいくつかカブる者です。

上には上がいるなぁという印象です。
 
そして
がんばれます。
Posted by ひきこもりぎみ at 2006年02月22日 16:52
大変ですなぁ。。。
実は私も今日、
やる気ナシ先輩の尻拭いをさせられました。
当の本人は知らん顔です(;´Д`)
先輩だから文句も言えないですしねぇ。
もう歌うしかありません。
♪NO MORE 悩み無YO〜

P.S
私の生態が明らかにされるリンクがw
Posted by ぼやっきー at 2006年02月22日 17:58
ふふふ

きっと、この後輩が
1年間で劇的に成長するブログも
書いていただけるんだろおなぁ

ねぇ、うまとらセンセェ

それと年が近いから指導しろっていうのもなんだかね・・
事例Tで取り上げられるかも、ふふふ
Posted by yihoo in milan at 2006年02月22日 20:18
良寛和尚です。

人ごとながら笑ってしまいました。失礼!!
ちょうどいいときにうまとらさんのストレスが
発散できる物語を書きました。
まぁ、読んでください。(笑)
http://ryokan.cocolog-nifty.com/oshohsan/2006/02/10_c8ea.html

ではまた...
Posted by 良寛和尚 at 2006年02月22日 23:40
オモロイね〜

はははっ

無理

が、特におもろかったです

文才あるな〜、と思ったしだいです




Posted by オレユニ at 2006年02月23日 20:46
いっぱいコメントありがとうございます。
かなり自己満足的な投稿だったのでビックリ。( ゜_゜;)

>たけうちさんへ
上には上がいるって、多分比較対象にならないと思いますよ。(^_^X)
いまだに会社に来ないのでちょっと困ってます。

>パヤシさんへ
どこの職場にも、程度の差があるにしろこまったちゃんがおりますね。_(^^;)ゞ
先輩だと何もいえないので大変です。

>世界漫遊さんへ
「無理」って書いてるのに。
経営資源として認識できるレベルに引き上げるのは個人の努力も必要ですよね。
あー大変です。
でも経営資源なのでなんとかしないと。
性根を叩き直さないといけないんですが、会社に来なくなってますからねー。

>良寛和尚さんへ
笑っていただいて幸せです。
ストレス発散していかないといけないですね。

>オレユニさんへ
実務補修お疲れ様でした。
文才はございません。
でも文章学んで、小説書きたいですねー。
MBAじゃ教えてくれないでしょうけど。
Posted by うまとら at 2006年02月24日 10:53
昨日はおつかれさまでした。
かなり酔っぱらいました。
春から頑張りましょう!
Posted by at 2006年03月03日 07:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。